IMG0251

上の写真は11月13日にプランターに植えたパンジー/ビオラのその後です。

撮影日は2014年11月26日ですから植えてから約2週間経過しました。

前ページにある、植えた直後の写真と比べると、しっかり成長している様子がわかります。このプランターは、植え替えるとき土の交換をしないのですが、毎回毎回植えた花が元気よく育ちます。何か魔法がかけられているのでしょうか(笑)

IMG0250

一方、こちらは花壇に植えたパンジー/ビオラ/ノースポールです。

植えたのは11月4日、写真撮影日は同じく11月26日です。

こちらは3週間経過していますが、株がそれほど大きく成長した様子ははっきりとはわかりません。前の4つのパンジー/ビオラの茎が少し伸びた程度でしょうか。

ノースポールにいたってはなんだか小さくなってしまった印象です。

IMG0252

春先に植えた、サフィニア/ベコニアの寄せ植え花壇ですが、11月最終週のこの時期になってもまだ元気に咲いています。「元気」という表現は少し語弊があるかもしれませんが、とにかく枯れずに花をつけているのです。

しかしパンジーの植え込み時期がさらに遅くなると、しっかり根を張る前に霜がおりたり地中が凍ってしまうので、もうこのへんがぎりぎりのタイムリミットです。

涙を飲んで、パンジー/ビオラに植えかえました。植え替えるときわかったのですが、ベコニアは根がしっかり地中に伸びていました。なるほどこれは寒くなっても次々と花を咲かせるわけだと納得しました。今度 植えるパンジー/ビオラもこれくらいしっかり根をはって元気に育ってくれたらいいなと思います。

こちらの植え込みは11月26日です。

中央に赤いパンジー/ビオラ、まわりにそれを取り囲むようにオレンジのパンジー/ビオラを植えてみました。空いている隙間にはノースポールのさし芽をしてみようかなと思っています。

| 苗の選び方と買い方植え方プランター編植え方花壇編水やりと肥料摘心・ピンチ切り戻しさし芽で増やそうパンジーの病害虫風水